「浦安整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは!5月の半ばに差し掛かりましたが、まだまだ寒暖差が大きく身体が追い付いていかないですね!こんな暖かくなってきた時こそ体調管理をしっかりとして体調を崩さないようにしましょう

もう5月の半ばに入りこれからジメジメした梅雨の時期に入りますね!そうなると気圧の変化で頭の痛みを感じやすくなるのではないでしょうか?今回は気圧の変化で起こる頭の痛みについてお話していこうと思います。

頭の痛みの原因の多くは肩周りの筋肉の緊張で起こりやすいのですが、中には気圧や気候の変化によって起こる方もいます。身体の中で気圧の変化を感じる器官は耳の奥にある内耳“というところにあります。

 

気圧の変化で頭の痛みを感じる方は内耳が気圧の変化に敏感になり、変化を感じると身体は危機感を感じ神経の伝達で脳に伝わり、自律神経が乱れて頭や関節などに痛みを感じます。特に気圧が下がるときに身体の不調を訴える方が多いと言われておりますが中には気圧が上がるときに身体の不調を訴える方もがおります。

対策としては首や肩周りの筋肉をストレッチでほぐすことです。気圧の変化で首や肩回りの筋肉が緊張で頭につながる血管が圧迫されて頭の痛みが出ることもありますので首周りの筋肉を緩めることが大事になります。

これから梅雨の時期に入りますので気圧の変化で頭の痛みを感じる方は試してみてください。

「浦安整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP