「浦安整骨院」で痛み・不調を徹底改善

皆さんこんにちは!浦安整骨院です!!最近は気温の変化がとても激しくなってきましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?寒暖差や気圧の変化で身体の痛みや倦怠感などが出てきやすくなってきますのでしっかりと身体のメンテナンスをしていきましょうね!!

 

さて今回は太ももの筋肉について話していこうと思います。

 

太ももの筋肉は大まかに説明すると前側の筋肉と後ろ側の筋肉に分けられます。前側の筋肉は大腿四頭筋と言われ大腿直筋、内側広筋、中間広筋、外側広筋の4つがあり運動や骨盤の固定、膝を支えるために働いてくれています。そして後ろの筋肉はハムストリングスと言われ半膜様筋、半腱様筋、大腿二頭筋があり、運動や骨盤と股関節の固定を行っています。

 

これらの筋肉に負担が溜まってしまいますと骨盤が前傾や後屈してしまい腰周りや股関節周りに痛みが出やすくなってしまいますので日頃からしっかりとストレッチやメンテナンスをしていくことが大切になってきます。当院ではしっかりと負担をとれるように深部側の筋肉を施術し背骨のゆがみを取り除くB&M背骨歪み整体法を行いバランスを整えていきますので何かお体のことでお悩みの方は是非当院までご相談ください

「浦安整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP